パワハラ
パワーハラスメントとは職場内での立場や人間関係などを利用し、業務範囲を超えて精神的苦痛や身体的苦痛を与える行為やその行為により職場環境を悪化させることを言います。一般的に上司から部下というイメージがありますが、先輩・後輩間、同僚同士、部下から上司に対しての行為でも該当することがあります。
2020.05.07

    コロナハラスメントに注意!労働者の相談窓口を開設

    新型コロナウイルスの猛威はまだまだ収まる気配を見せません。各国でも非常に厳しい対策を強いられ、経済活動が停止している国もあります。

    日本でも緊急事態宣言が出され、すべての人々が、責任と良識ある行動をとらなければいけません。

    そんな中において、「コロナハラスメント」というワードが挙がってきています。

    コロナハラスメントとはどのような行為をいうのでしょうか?万が一あなた自身がコロナハラスメントを受けた場合の相談窓口についても紹介していますので、参考にしてください。

    1.コロナハラスメントの横行

    コロナハラスメントとはその名の通り新型コロナウイルスに起因する「他者に対する発言・行動等が相手を不快にさせたり、尊厳を傷つけたり、不利益を与えたり、脅威を与えること」です。

    例えば、3月~4月は花粉症が酷くなってくる時期ですが、花粉症のためにくしゃみをした場合やぜんそくを持っている人が咳を下だけで「お前、コロナだろ!」と誹謗されたり、ばい菌扱いされ、怒られ、謝罪を求められたりするという被害が多くなっています。

    また、感染症を恐れ、感染症の出た町から通勤しているだけで感染を疑われる場合や、「PCR検査」を受けなければ出勤禁止を命じられるというケースも実際にあります。

    さらには一部の労働組合や自治体が設けている新型コロナウイルスに関する労働相談専用ダイヤルに、「新型コロナウイルスに感染したらクビ」といった暴言を受けたと相談を寄せている人が多くなっているそうです。

    当然これらは立派なハラスメントやそれに準じる行為です。

    2.コロナハラスメントは重大な問題

    厚生労働省では、下記の要素をすべて満たす行為をパワーハラスメントと定義しています。

    • 優越的な関係に基づいて(優位性を背景に)行われること
    • 業務の適切な範囲を超えて行われること
    • 身体的若しくは精神的な苦痛を与えること、又は就業環境を害すること

    (参照:パワーハラスメントの定義について|厚生労働省

    会社には労働者の安全配慮義務があり、コロナウイルスの蔓延を防ぐ義務がありますが、「お前、コロナだろ!」と過剰に反応し、「新型コロナかもしれない」という思い込みだけで出勤禁止やクビなどの不当な扱いをすることはパワハラに該当する行為です。

    これは、優越的な関係(上司から部下への命令)に基づいて行われ、思い込みによる判断を下している時点で明らかに業務の適切な範囲を超えて行われていると考えられます。

    さらに花粉症によるくしゃみで部下を出勤停止などの扱いをした場合も、部下の立場から見れば「ただの花粉症」で職場から排除されたことにより、精神的な苦痛と就業環境を害されることになります。

    よって立派なパワーハラスメントと考えることが出来ます。

    また、コロナ問題の陰で違法な解雇などが横行する恐れがあるとも指摘されており、連合大阪の香川功副事務局長は「勝手に感染と疑い、出勤停止などを命じるのはあり得ない。新型コロナを理由にすれば何を言っても良いという風潮は非常に危険だ」と警鐘を鳴らしています。

    3.新型コロナウイルス感染症に関する労働者の相談窓口

    新型コロナウイルスの労働上の問題に対して、各都道府県の労働局は相談窓口を開設していますので、「新型コロナを理由に不当な扱いを受けた」という方はご自身の管轄の地域にお問い合わせください。

    労働局名開設場所電話番号開設時間
    北海道労働局雇用環境・均等部指導課内011-707-2700AM9:00~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    青森労働局職業安定部職業対策課017-721-2003AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    岩手労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)0120-980-783AM8:30~PM5:15
    019-604-3002
    宮城労働局雇用環境・均等室022-299-8844AM8:30~PM5:15
    秋田労働局雇用環境・均等室018-862-6684AM8:30~PM5:15
    山形労働局雇用環境・均等室023-624-8226AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    福島労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)
    ※新型コロナ感染症の影響による一般的な労働相談
    024-536-4600AM8:30~PM5:15
    0800-800-4611
    労働基準部監督課
    ※新型コロナ感染症の影響による賃金や休業手当に関する相談
    024-536-4602
    雇用調整助成金等事務センター
    ※新型コロナ感染症の影響による雇用調整助成金に関する相談
    024-529-5681
    茨城労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)029-277-8295AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    栃木労働局栃木労働局労働基準部監督課及び各労働基準監督署
    ※給与、手当の支払い等に関すること
    ※解雇、雇止め等に関すること
    AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    管轄のハローワーク
    ※雇用調整助成金等に関すること
    群馬労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)027-896-4739AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    職業対策課
    ※雇用調整助成金に関すること
    027-210-5008
    埼玉労働局埼玉労働局相談窓口048-600-6262AM9:00~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    千葉労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)043-221-2303AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    職業安定部職業対策課
    ※事業所の雇用調整助成金(休業)に関する相談
    043-221-4393
    東京労働局総合労働相談コーナー
    ※労務関係、労働条件関係等
    03-3512-1608AM9:00~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    ハローワーク助成金事務センター03-5337-7418
    神奈川労働局雇用環境・均等部指導課(総合労働相談コーナー)
    ※解雇、休業等に関する相談
    045-211-7358AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    神奈川助成金センター
    ※雇用調整助成金に関する相談等
    045-277-8815
    新潟労働局雇用環境・均等室025-288-3501AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    富山労働局雇用環境・均等室076-432-2740AM9:00~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    石川労働局076-265-4429AM9:30~PM5:00
    福井労働局0776-22-3363AM8:30~PM5:15
    山梨労働局雇用環境・均等室
    ※賃金・休業手当、解雇・雇止め等
    055-225-2851AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    各労働基準監督署(こちらをクリックしてください。)
    ※賃金・休業手当、解雇・雇止め等
    管轄のハローワーク(こちらをクリックしてください。)
    ※雇用調整助成金、雇用保険に関する相談
    長野労働局雇用環境・均等室
    ※解雇、休業等に関する労働相談
    026-223-0551AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    職業対策課
    ※雇用調整助成金に関する労働相談
    026-226-0866
    管轄のハローワーク(こちらをクリックしてください。)
    ※雇用調整助成金に関する労働相談
    岐阜労働局総合労働相談コーナー058-245-8124AM8:30~PM5:15
    静岡労働局雇用環境・均等室
    ※労務管理、賃金等労働条件、退職、解雇、労働条件引下げに関する相談等
    054-252-1212AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    愛知労働局雇用環境・均等部指導課052-972-0266AM9:30~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    三重労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)059-226-2110AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    助成金センター059-213-9870
    滋賀労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)077-522-6648AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    京都労働局総合労働相談コーナー
    ※労働関係のご相談
    075-241-3212AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    助成金センター
    ※雇用調整助成金に関するご相談
    075-241-3269
    大阪労働局雇用環境・均等部指導課(総合労働相談コーナー)
    ※新型コロナ感染症の影響による一般的な労働相談
    0120-939-009AM9:00~PM5:00
    (月・水~金)
    AM9:00~PM6:00
    (火)
    06-7660-0072
    (大阪府外及び携帯電話、IP電話等)
    労働基準部監督課
    ※新型コロナ感染症の影響による法令違反に関する情報提供
    06-6949-6490AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    職業安定部雇用保険課助成金センター
    ※新型コロナ感染症の影響による雇用調整助成金に関する相談
    06-7669-8900
    兵庫労働局雇用環境・均等部指導課(総合労働相談コーナー)
    ※新型コロナ感染症の影響による一般的な労働相談
    078-367-0850AM9:00~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    職業安定部職業対策課 ハローワーク助成金デスク
    ※雇用の維持・確保に関する助成金に関する相談
    078-221-5440AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    奈良労働局雇用環境・均等室0742-32-0202AM9:00~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    和歌山労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)073-488-1020AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    和歌山労働基準監督署(総合労働相談コーナー)073-407-2203
    鳥取労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)0857-22-7000AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    島根労働局雇用環境・均等室0852-20-7009AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    岡山労働局086-225-2017AM9:30~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    広島労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)
    ※新型コロナ感染症の影響による解雇・休業等の労働に関する相談
    082-221-9296AM8:30~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    職業安定部職業対策課
    ※雇用調整助成金に関する相談
    082-502-7832AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    山口労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)083-995-0398AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    徳島労働局雇用環境・均等室088-652-9142AM8:30~PM5:15
    香川労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)087-811-8924AM9:30~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    愛媛労働局雇用環境・均等室089-935-5208AM9:00~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    高知労働局雇用環境・均等室088-885-6041AM8:30~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    福岡労働局福岡労働局雇用環境・均等部指導課内(総合労働相談コーナー)092-411-4764AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    福岡助成金センター 雇用助成第1係
    ※雇用調整助成金に関する相談
    092-411-4701
    (内線4967)
    福岡助成金センター北九州雇用調整助成金臨時窓口
    ※雇用調整助成金に関する相談
    093-616-0860
    佐賀労働局雇用環境・均等室0952-32-7218AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    長崎労働局職業安定部職業対策課095-801-0042AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    熊本労働局雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)096-352-3865AM8:30~PM5:00
    (土日・祝日除く)
    職業対策課分室
    ※雇用要請助成金に関する相談
    096-312-0086
    大分労働局雇用環境・均等室097-536-0110AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    宮崎労働局雇用環境・均等室0985-38-8821AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    鹿児島労働局総務部総務課099-223-8275AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)
    職業安定部職業対策課
    ※雇用調整助成金に関する相談
    099-219-8713
    各労働基準監督署(こちらをクリックしてください)
    ※解雇、休業などに関する相談
    雇用環境・均等室(総合労働相談コーナー)
    ※解雇、休業などに関する相談
    099-223-8239
    沖縄労働局雇用環境・均等室098-868-6060AM8:30~PM5:15
    (土日・祝日除く)

    (引用:新型コロナウイルス感染症に関する特別労働相談窓口一覧

    まとめ

    新型コロナウイルスの感染にはきちんと対処をしなければなりませんが、それには良識とモラルが必要です。

    また労働者も不当な扱いを受け、泣き寝入りをすることがないように労働問題の情報を収集しておくようにしておきましょう。実際にコロナハラスメントを受けたという方は、労働局が相談窓口を開設していますので、相談することをおすすめします。

    この記事を共有する
    Share on Facebook
    Facebook
    0Tweet about this on Twitter
    Twitter
    Share on LinkedIn
    Linkedin
    弁護士の無料相談実施中!
    当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。 050-5212-3326

    (対応時間 平日9時~19時)

    弁護士法人エースパートナー法律事務所
    所属:神奈川県弁護士会、東京弁護士会